TOP > イベント情報

第107回 ワイン会「クラシコ」(6/21開催)

第107回 THE FUJIYA GOHONJIN ワイン会「クラシコ」のご案内


いつも、THE FUJIYA GOHONJINをご利用いただき、誠にありがとうございます。

5月は、新緑の時期にあわせた爽やかな料理や、クラシックフレンチのアレンジ料理にあわせたワインとのマリアージュをお楽しみいただきました。

次回は、初夏の食材を使ったお料理とワインとのマリアージュを予定しております。
毎回異なるコンセプトにて開催している当館ならではのワイン会の魅力を感じていただければ幸いです。
皆様のご来館を、心よりお待ち申し上げております。


<第107回 THE FUJIYA GOHONJIN ワイン会 クラシコ >

●日時 2017年6月21日(水)
 開場・受付 18:30 / 食事 19:00~21:15

●場所 THE FUJIYA GOHONJIN / 2階「THE SANDOH」
       ...場合により会場の変更の可能性がございます。

●会費 7,000円(消費税税・サービス料込) ※会費は毎回異なりますのでご注意くださいませ。

●定員 40名

●予約/問合せ 026-232-1261 (10:00~19:00)

※完全予約制です。1週間前より最終確認のご連絡をさしあげておりますので御人数の報告をお願いいたします。
 また、急きょキャンセル・人数変更等ある場合は、2日前まで修正・変更が可能となっております。
※前日・当日のキャンセルは全額ご請求となります。
  ご理解のほど宜しくお願い致します。



ソムリエ一同

*********** 

<前回の2017年5月16日開催 第106回 ワイン会クラシコのテーマは、「新緑」として、料理とワインとのマリアージュをご用意しました。\7000>


◆Starter・・・フロマージュブランのトルタ
         信州サーモンと黄人参 蕪のラビオリ仕立て
        
◎ ミッシェル トリノ: スパークリング ブリュット NV ( アルゼンチン : カルチャキヴァレー )

・・・デガ・エル・エステコ社がカファジャテに所有する葡萄園は、標高1,700mの場所にあり、1年のうち340日以上が晴天、一日の寒暖差は最大で  26℃、そして湿度が低い(平均15%)ため葡萄が病気にかかりにくく、『高品質なワイン「しか」造れない』と言われるほど葡萄栽培には理想的な土地を所有しています。トロンテス種70 %、シャルドネ種15 %、マルベック種15 %からなるこのワインは、溌剌とした泡立ちの爽やかな辛口です。トロンテス由来のリンゴやパイナップルのような華やかで心地よい香りと、マルベック由来の厚みのある味わいが特徴。


◆Appetizer・・・カジキマグロのコンフィとお米のサラダ
               
◎テヌータ ディ サルヴィアーノ:サルヴィアーノ ディ サルヴィアーノ2014  ( イタリア : ウンブリア州 )
 ・・・ソーヴィニヨン・ブラン種50%、シャルドネ種50%をブレンドして樽発酵、樽熟成して造られた辛口白ワインです。
 リンゴ、バラ、アーモンド、グレープフルーツの香りに微かにバナナやイチジクのニュアンスを感じられます。
 そして、ミネラル分豊富でマイルドな口当たりと、まろやまな酸味に僅かな苦味が余韻に残る飲みごたえのあるワインに仕上がっています。


◆Pasta ・・・カサレッチェ タコのラグーソ―ス

 ◎ ヌエストラ セニョーラ : ポルタル ブランカ 2015  ( スペイン : カタルーニャ地方 )
 ・・・夏と冬の寒暖の差が激しく、日中と夜間の一日の気温差も大きい事から凝縮した葡萄が出来る環境であるというのが特徴です。
 ガルナッチャ・ブランカ種85%主体としたこのワインは、フレッシュでトロピカルフルーツの香りにライチを想わせるアロマと、バランスの取れた心地よい酸味とほのかにミネラルや白いバラの香りが感じられます。


◆Meat①・・・牛フィレ肉とモッツァレラチーズのコルドンブルー トマトのサルサ
    
◎レ カニエッテ : ロッソ ピチェーノ ロッソ ベッロ 2013   ( イタリア :マルケ州  ) 
 ・・・極めて異例なほど石灰分に飛んだマンガンやカルシウムなど充分な養分を含んだ畑のモンテプルチアーノ種50%、サンジョベーゼ種50%から造られたこのワインは、フランボワーズ、春に咲く赤い花、湿気を帯びた土の香りやアロマティックなハーブや胡椒などさまざまな香りが感じられるのが特徴です。
口に含むと、とても味わい豊かで、柔らかくフレッシュでバランスのとれたタンニンを堪能できます。


◆Meat②・・・信州米豚のフラマンドル風  (※ビール煮込み)
   
 ◎ルイ ジャド:ブルゴーニュ ガメイ  シャトー デ ジャック 2012( フランス :ブルゴーニュ地方  )
 ・・・シャトー・デ・ジャックの自社畑のガメイ種100%で、醸造と熟成はクリュごとに分けて行っており、ボジョレー地区の優れたAOCである、ムーラン・ナ・ヴァン、モルゴン、シルーブル、フルーリー、レニエの5つの格付けクリュボジョレーをブレンドして造られています。
 花のようなアロマと果実香が広がり、滑らかなタンニンが感じられ、しっかりとした骨格に華やかでエレガントな味わいのワインです。


◆Dessert・・・マルサラワインのジェラート アーモンドのズッパ
   
◎バーベイト : マデイラ マルヴァジア 10年 ( ポルトガル : マデラ島  )
・・・マデイラ島で収穫されるブドウの80%がティンタ・ネグラ種(黒葡萄)ですが、バーベイトは収穫量の少ない4種の高貴品種(白葡萄)だけを使い、10年熟成のマデイラワインを造っています。
4品種をそれぞれ100%使い、本来の色、香り、味わいを取り戻すためにカラメルの使用を中止し、最新の醸造技術と最新の設備から造られる、品種の個性を最大限に表現した素晴らしいマデイラワインです。
このワインの特徴は、 深い琥珀色、オレンジやレーズンの果実香にチョコレートやクリームタフィの香りが混ざり合い、ほのかな酸味に甘さが際立ちます。


************

『228Party』 [お越し頂きありがとうございます]

『228Party』 [お越し頂きありがとうございます]

いつも当館のイベントブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。

今年の2月28日「ふぢやの日」ご来館頂きました皆様、ありがとうございました。
当日3F会場前にありましたフォトスタンドの画像アップさせて頂きます。

QRコードよりご覧いただけます。

Passキー:0228

 

11周年という新たな年を迎えたTHE FUJIYA GOHONJIN。

沢山のご縁を頂けたこと心より感謝申し上げます。

これからもかけがえのないご縁と歴史を未来へ紡いでまいります。

今後とも どうぞよろしくお願い致します。

 

 

各種ご宴席プランのご案内(季節限定)

各種ご宴席プランのご案内(季節限定)

大切なお仲間とのお集まりなどにおすすめの宴会プランのご案内です。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

●ご予約・お問い合わせ
THE FUJIYA GOHONJIN
ゲストリレーションズ
026-232-1261 (受付時間 10:00~19:00)