TOP > イベント情報

第106回 ワイン会「クラシコ」(5/16開催)

第106回 ワイン会「クラシコ」(5/16開催)

いつも、THE FUJIYA GOHONJINをご利用いただき、誠にありがとうございます。

4月の会は、春の桜の時期にあわせたお料理とワインのマリアージュをお楽しみいただきました。

次回は、緑が芽吹く季節にあわせた食材を使ったお料理とワインとのマリアージュを予定しております。
毎回異なるコンセプトにて開催させていただいている当館ならではのワイン会の魅力を感じていただければ幸いです。
皆様のご来館を、心よりお待ち申し上げております。
 


<第106回 THE FUJIYA GOHONJIN ワイン会 クラシコ >

●日時 2017年5月16日(火)
 開場・受付 18:30 / 食事 19:00~21:15

●場所 THE FUJIYA GOHONJIN / 2階「THE SANDOH」
 ...場合により会場の変更の可能性がございます。

●会費 7,000円(消費税税・サービス料込) ※会費は毎回異なりますのでご注意くださいませ。

●定員 40名

●予約/問合せ 026-232-1261 (10:00~19:00)

※完全予約制です。1週間前より最終確認のご連絡をさしあげます。
 また、キャンセル・人数変更は、2日前までにご連絡ください。
※前日・当日のキャンセルは全額ご請求となります。
ご理解のほど宜しくお願い致します。

ソムリエ一同

*********** 

<前回の2017年4月18日開催 第105回 ワイン会クラシコのテーマは、「春」として、春の食材とワインとのマリアージュをご用意しました。\7000>


◆Starter・・・桜鯛と炙り本からすみ レモンヴィネグレット
        
 ◎エミリアーナ : オーガニック スパークリング ブリュット NV ( チリ : カサブランカヴァレー )
   ・・・長い年月をかけて、バイオダイナミック農法を実践しシャルドネ種77%とピノ・ノワール種23%から造られています。
      明るい黄色で、一定の安定した泡立ちと長く残るムース上の泡が特徴。パパイヤ、パイナップルやチェリーに、かすかなトースト香が感じられ、フレッシュでバランスが良く後味の長い味わいのワインです。


◆Hot Appetizer・・・グリーンアスパラガスのグリル 焦がすしバターソース
               
 ◎ヘレンベルク ホーニッヒゼッケル : ファルツ ブラン ド ノワール Q.b.A. ファインヘルプ 2015 ( ドイツ : ファルツ地方 )
   ・・・1903年設立の歴史あるドイツで大きい規模の協同組合です。フランス、ブルゴーニュ地方で有名な黒ぶどうであるピノ・ノワール種(ドイツでの別名:シュペートブルグンダー)100%から造られた珍しい白ワインです。
色調はかなり濃い麦わら色で、想像以上にねっとりとしていて、桃、白い花やキノコなどの香りのニュアンスが感じられます。


◆Pasta ・・・オレキエッテ サルシッチャのトマトソース

◎ ウェンテ : モーニング フォグ シャルドネ 2014 ( アメリカ : カリフォルニア州 )
  ・・・ドイツから移住してきたカール・ウェンテ氏により、1883年にウェンテワイナリーが創業され、「アメリカ最古の途切れることのない家族経営ワイナリー」と称され、130年間以上も愛され続けています。
      ファーストインパクトは、花梨の蜂蜜漬けや黄桃の様な香りがトロピカルなイメージを掻き立ててくれます。
      その後は、微かサンザシのような香りがキリっとしたアクセントをもたらし、味わいとしては、甘さを感じさせる熟感が柔らかな酸味を包み込み、カルフォルニアのシャルドネのお手本のようなバランスの素晴らしいワインに仕上がっています。

◆Main・・・ノルウェーサーモンのパイ包み 赤ワインソース

  ◎ルチアーノ サンドローネ : ドルチェット ダルバ 2013 ( イタリア : ピエモンテ州 ) 
  ・・・ルチアーノ・サンドローネ氏はバローロを古典的なスタイルからモダン様式に変えた"バローロボーイズ"の一員です。
      このワインは、チェリーやベリーが香るフルーティーなブーケ、そして、仄かにアーモンドが香るバランスの取れた美しいハーモニーを奏でつつ、黒コショウやリコリスといったスパイシーな味わいが広がるのが特徴です

◆Cheese・・・ブリ- ド モー のプランタン仕立て ブラッドオレンジのコンフィチュールと共に
 
  ◎クラレンドル ルージュ<シャトー オー ブリオン> 2012( フランス: ボルドー地方 )
  ・・・春らしく、桜の塩漬けと一緒に塩味のまろやかな春のチーズとあわせた一品とワインを合わせました。
      シャトー・オー・ブリオンと、その向かいにあり兄弟にしてライバルと言われる、シャトー・ラ・ミッション・オー・ブリオンの2つの偉大な名門シャトーを擁するのがクラレンス・ディロン・ワインズです。
      同じ醸造スタッフが、各畑のメルロー種67%、カベルネ・ソーヴィニヨン種27%、カベルネ・フラン種6%を使って手掛けているプレミアムワインです。
      ブラックチェリー、黒スグリ、カシスの心地良いアロマに、ほのかにチョコレートの甘みが加わるふくよかで柔らかなニュアンスが特徴。


◆Dessert・・・静岡県産クラウンメロンとベルベーヌのパンナコッタ

  ◎マルヴィラ : レネシウム NV( イタリア : ピエモンテ州 )
    ・・・マルヴィラは、ロエロ地区に1950年によりテロワールの利を生かしたワインを造りたく設立されたワイナリーです。
      貴腐化したアルネイス種を90%主体に、オーク樽発酵後3年以上の木樽熟成させてから造られたこのワインは、 アプリコットや蜂蜜の香りとキャラメルを感じるほどの甘い味わいが身上です。

************

『228Party』 [お越し頂きありがとうございます]

『228Party』 [お越し頂きありがとうございます]

いつも当館のイベントブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。

今年の2月28日「ふぢやの日」ご来館頂きました皆様、ありがとうございました。
当日3F会場前にありましたフォトスタンドの画像アップさせて頂きます。

QRコードよりご覧いただけます。

Passキー:0228

 

11周年という新たな年を迎えたTHE FUJIYA GOHONJIN。

沢山のご縁を頂けたこと心より感謝申し上げます。

これからもかけがえのないご縁と歴史を未来へ紡いでまいります。

今後とも どうぞよろしくお願い致します。

 

 

各種ご宴席プランのご案内(季節限定)

各種ご宴席プランのご案内(季節限定)

大切なお仲間とのお集まりなどにおすすめの宴会プランのご案内です。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

●ご予約・お問い合わせ
THE FUJIYA GOHONJIN
ゲストリレーションズ
026-232-1261 (受付時間 10:00~19:00)